読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新人エンジニアに伝えたことをまとめる

最近新人エンジニアが入ってきてくれて、色々伝えた事があった。

何度か同じような状況になってるものの、場当たり的に伝えてしまっている事が多いのでまとめたい。

何伝えたか既に思い出せないので、思い出したら追記していきたい。

メモを取る

言われた事をメモっておくのは当然として、自分が実行したコマンドなどもメモるように伝えた。 将来同じ状況になった時にメモがあると再度調べないで済むので良い為。

極力公式のドキュメントを読む

公式の情報が正確なのと、情報が網羅的な為。公式の情報が無い、見ても情報が見つからなかった場合はできるだけ複数のソースを確認するように伝えた。

コマンド実行時は結果を確認

コマンドを実行した結果エラーになってるのを気付かずに次の手順を実行してしまい、どこに問題があったのかわからなくなってしまうことがあったので、最初のうちは結果を確認するように伝えた。

エラーメッセージを確認

書いてるプログラムが意図通り動かなかった時、まずはエラーメッセージを確認し、意味不明だったらひとまずそのエラーメッセージをググってみて調べてもらうように伝えた。 自分で原因調査をできるようになって欲しかった為。