読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「眠っているとき、脳では凄いことが起きている」読んだ

眠っているとき、脳では凄いことが起きている ペネロペ・ルイス 著

読んだ。

脳の仕組みについても言及されていて、その辺はあまり理解できない部分(読み飛ばしてしまった)もあったものの、睡眠が記憶の定着や整理に重要らしく、睡眠が不足しているとイライラしやすくなるとか、ネガティブな事が記憶に残りやすくなるということが説明されていて面白かった。

最後に快適な睡眠をとるための方法が書いてある。いくつか抜粋した。

風呂

寝る一時間半前に風呂に入ると良いそう。シャワーでもOKだそう。

寝る3時間前からブルーライトを浴びない方が良い。

食べ物

寝る3時間前から5時間前のあいだに食べるものの影響が大きい。 寝る4時間前から5時間前にカモミール茶、暖かい牛乳、カッテージチーズ、豆乳、プレーンヨーグルト、はちみつ、バナナ、じゃがいも、アーモンド、ピーナツバター、豆腐などを適量食べ、カフェイン、アルコール、故障、燻製の肉や魚は避けた方が良いそう。寝る1時間前にも軽く食べた方が良いらしい。 就寝前3時間以内に重いものを食べると寝れなくなる。

睡眠の妨げになる音を隠すため、ホワイトノイズ、ピンクノイズが有効。

香り

快適な睡眠を取るという事とは相関性が無さそう?ただバラの香りと楽しい夢の間にはなんらかの影響があるらしい?

睡眠の取り方?

午後とか夕方寝ると良く無いそう。あと決まった起きる時間に起きるようにするのが良いらしい。

一時的な不眠になったら?

普段よりおそめにベッドに入り、夜以外寝ないようにする。 起きる時間はいつもどおりにする。 疲れてないと頭が働いて寝れない事もあるらしい。30分以上寝つけなかったら一度ベッドから出てリラックスした方が良いそう。